本気で可愛くなりたい!そんなあなたに誰でも簡単に可愛くなれる方法を伝授!いつも可愛いあの子が実践している秘密の可愛くなれるテクをこっそり教えちゃいます!

可愛くなりたい

可愛くなりたい.jp編集部

メイク

【チーク&リップ】を使って可愛くなる方法|最小限メイクのススメ

更新日:

「可愛く見えるための最小限のメイク(ミニマムメイク)がしたい!」というときはチーク&リップさえ抑えればOK♪血色感をプラスするだけで、一気にメイクした感が演出できます。

そこで今回は『チーク&リップを使って可愛くなる方法』をお教えしちゃいます!

最小限のメイクで可愛くなりたい!

「メイクをしている感を出したい!」

「時間はかけずに最小限のメイクがしたい!」

そんなときに一番手っ取り早い方法なのが、チークとリップを使うこと

メイクと言えば、化粧下地→ファンデーション→アイブロウ→アイメイク→チーク→リップ…と全てやらなければいけないと思い込んでいませんか?

しかし、「メイクをしてみたい!」と思い始めた10代の中高生の方は、素肌を隠すほどのメイク(たとえば化粧下地や厚塗りファンデーション)は必要ないんじゃないかな?と思っています♪

それよりも、「可愛く見えるための最小限メイク」をしたいのであれば、女の子らしさがぐっと上がるチーク&リップがマスト!

そこで今回は『チーク&リップを使って可愛くなる方法』をお教えしちゃいます!

最低限のメイクだけしてみたい!という人は必見です★

なぜチーク&リップを使うと可愛くなれるの?

なぜチーク&リップを使うと可愛くなれるの?

(1)血色感がプラスされて可愛くなれる

チークとリップを使う目的は、顔に血色感を与えること。たとえば、血色感のない真っ白な顔だと体調が悪そうに見えてしまいますよね。逆に、頬がほんのり赤く染まっている女の子は可愛らしく見えますよね♪

色白肌で可愛く見える人の理由は、頬や唇に程よい血色感をプラスしているからなんです!

チーク&リップは、基本的にピンク系オレンジ系レッド系の色味を使います。

暖色系の色味を顔にのせることで顔の印象もパッと明るくなり、それだけで簡単に可愛くなれちゃいますよ♪

(3)ぷるぷる唇で女性らしく見える

そして、女性らしさを演出する上では重要なポイントです!色なしリップは、基本的にはメイクというよりケアに近く、乾燥を防ぐための手段です。

何も付けないままでも自然な血色感はありますが、ここでリップ(口紅)を使うことで、さらに女性らしい綺麗な唇に

グロスも一緒に使うことでぷるぷる唇になり可愛くなれますよ♪

スクールメイクには不向き×

「チーク&リップさえ付ければメイクした感が出る!」

ということは、さりげないバレないメイクをしたいときには不向きです。

https://twitter.com/sobm11/status/1114344788780675072

たとえば、スクールメイク向けにチーク&リップをしていくと浮いてしまうので注意が必要ですね!

その場合は、日焼け止めやフェイスパウダーを使ったナチュラルメイクがおすすめです。

チークの上手な使い方

チークの上手な使い方

続いて、一見難しそうに思えるチークの上手な使い方について。まずチークを選ぶときには、カラー質感で選びます。

カラーや質感による違いは?

カラーは印象別に大きく3つに分類できます。

ピンク・ローズ系→可愛く見せたい

オレンジ系→明るく健康的に見せたい

ベージュ系→大人っぽく見せたい

参考サイト:マイナビウーマン「自分に似合う「チークの色」は? カラーアナリスト直伝・色の印象術

また、チークの質感(タイプ)にも色々とあり、

パウダーチーク→ブラシを使ってふわっと付けられる

クリームチーク→指でぽんぽんとなじませて発色良く付けられる

この2つが代表的です。

発色の良さでいうとクリームチークの方が強いですが、初めてチークを使う人は濃淡を付けやすいパウダーチークの方がおすすめ。

「付け過ぎて真っ赤に…!」というのを防ぐことができるので、まずはブラシを使ってみると良いでしょう♪

ドラッグストアやバラエティショップに行けば必ずと言っていいほどテスターが置いてあるので、パウダー・クリームどちらも実際に手に取り、肌へのなじみ方をチェックするのもおすすめです!

なじみやすい色は「コーラルピンク」

 

この投稿をInstagramで見る

 

美的さん(@bitekicom)がシェアした投稿 -

色選びに迷ったら、万人になじみやすいと言われているコーラルピンクをチョイスしてみましょう!

日本人の肌に合うように作られているものが多く、発色も強すぎないのでふんわりと付けることができます♪明るく健康的なイメージに仕上がるので、チーク初心者におすすめのカラーです。

セザンヌ / ナチュラルチークN

 

この投稿をInstagramで見る

 

himariさん(@neo_eien)がシェアした投稿 -

12コーラル系ピンク

「発色も薄すぎす濃過ぎず丁度良いです。ラメもギラギラしなくて控えめで良いです。」

「12番コーラルです。高発色でマットな感じに仕上がり、とにかく可愛い色で気に入っています♪」

300円代ですぐに買えちゃう価格帯ながらも、ブラシ付き!発色良し!と人気のチークです。

@cosmeでも口コミ約7,000件、★5とかなりの高評価♪

キャンメイク / グロウフルールチークス

 

この投稿をInstagramで見る

 

あやさん(@sorairo325)がシェアした投稿 -

02アプリコット

「無難な02番を購入。ツヤが出て、結構グリグリつけても濃くなり過ぎずすごくいい感じでした!」

「使ってみると顔色が明るくなり、綺麗な色で普段使いに良いです。」

ブラシでグルグルするとちょうど良いカラーになるキャンメイクのパウダーチーク!

繊細なパールが配合されているので、さりげないきらめきも♪

可愛く見えるチークの入れ方

チークを入れる場所は、にこっと口角を上げて笑ったときに一番高くなった所。おおよそ、目の下あたりになるかと思います。

可愛く見えるチークの入れ方

頬の一番高い位置に、頬骨に沿ってブラシでササッと付ける

横長の楕円形を描くイメージ。一点集中にならないよう、耳の付け根あたりまで付けます。

境界線をぼかすように指でぽんぽん

チークだけが不自然に浮かないよう、肌とチークの境界線を指でぼかします。チークを肌になじませましょう。

頬の一番高い位置に付けることで、若々しさはもちろん可愛らしさも演出できます♪

チーク&リップを使うときのポイント

 

この投稿をInstagramで見る

 

@cosme(アットコスメ)さん(@at_cosme)がシェアした投稿 -

同系色でまとめる!

初めてメイクをするとき、特に色味をのせるチーク&リップを使うときは「変に浮かないかな?」と不安になりますよね。

そんなときに抑えておいてほしいポイントが、同系色でまとめるということです。全体的に色を整えることで統一感が出て、失敗が少なくなりますよ♪

リップを若干濃いめにする!

また、同系色でリップを若干濃いめにするのもOK!

逆に、チークとリップどちらも濃いめの色にするとしつこくなってしまうので「チークはほんのり、リップは若干濃いめ」というイメージがおすすめです。

チーク&リップ両用OKを選ぶ!

「それでも迷ってしまう!」という人は、チーク&リップ両用OKのコスメを選ぶのも手です。

主にクリームタイプが多く、頬にも唇にもぽんぽんっと付けるだけでOKです♪

チーク&リップだけでミニマムメイク♪

きちんとフルメイクができることも大切ですが、10代の早いうちからガッツリメイクをしていると、将来的に肌荒れの要因になることも…。

最小限のメイクで可愛くなる方法」さえ知っておけば、お出かけやデートのときにも役立ちます♪

ぜひ自分の肌色に合ったチーク&リップを、色々試しながら見つけてくださいね。

可愛くなりたい人気記事3選

1

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるために今日から実践したい5つのポイントを紹介します。 たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思 ...

2

奥二重さん・一重さん向けデカ目メイクには『ダブルラインメイク』がおすすめ! 二重まぶたグッズなし、ナチュラルメイクで綺麗な二重に見せましょう♪ 目次1 〈ダブルラインメイク〉で可愛くなりたい!2 なぜ ...

3

憧れの透明感ある色白肌!とまではいかなくても、顔色をパッと明るく透明感のあるメイクに仕上げたいですよね。 「肌が暗い」と悩んでいる地黒さんも、実はメイク次第で透明感あるメイクを作ることが出来ちゃうんで ...

-メイク
-, , , , ,

Copyright© 可愛くなりたい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.