本気で可愛くなりたい!そんなあなたに誰でも簡単に可愛くなれる方法を伝授!いつも可愛いあの子が実践している秘密の可愛くなれるテクをこっそり教えちゃいます!

可愛くなりたい

可愛くなりたい.jp編集部

ライフスタイルで可愛くなりたい

【1ヶ月で可愛くなる方法】誰でも可愛くなる8つのステップ|すぐに可愛くなりたい女の子必見!

更新日:

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるための方法を、8つのステップに沿って紹介します。

たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思う女の子のための役立つ情報をまとめました。

1ヶ月で可愛くなりたい!可愛くなる方法とは?

「来月急に大事なイベントが入った!」「新学期までに可愛くなりたい!」と、"1ヶ月”でどうしても可愛くなりたい!何か方法は無い!?、と悩んでいる人は多いと思います。

「たった1ヶ月で可愛くなんて無理・・・」と諦める前に、まずは1ヶ月で可愛くなるためにできることを考えてみましょう!

実は1ヶ月という期間は、短いように見えて意外と長い時間。一日一日を意識して過ごせば、たった1ヶ月でも印象をガラリと変えることができるでしょう。もちろん、今より可愛くなることだってできちゃいます!

そこで今回は『1ヶ月で可愛くなる方法』を8つのステップで紹介していきます。今日からが勝負!ぜひチェックしてくださいね。

可愛くなる方法1【モチベーションを上げる】

「可愛くなりたい!」というモチベーションをずっと維持するのは意外と大変なこと。途中で挫折しないためにも、なりたい理想像や可愛い女の子を探す、着てみたいファッションをチェックするなど、「可愛くなったらこんな風になりたい!」とイメージし、モチベーションを上げていきましょう!

「どんな風に可愛くなりたいか?」と具体的な目標を持つことで、どこに力を入れていけばいいかも分かるようになるので、モチベーションを上げることは可愛くなるための近道と言えます。

モチベーションを維持するには?

SNSをよく使う方であれば、好きなモデルさんやアイドルの方をフォローしたり、常に目に入るホーム画面に設定したり、「目標はこの人!」と常に頭に入れておきましょう。

「一人だとなかなか続かない…」という方は、可愛くなるために実践している方法を自らSNSで発信したり、友達と近況報告をしあったり、「周りも頑張っているから自分も!」と思いながら取り組めたらいいですね。

他にも、雑誌や本、アクセサリーやフレグランスなど、「自分の気分を高めてくれるもの」を手に取るのもおすすめです。

たとえば、話し方や所作が綺麗な女性になりたい場合には、言葉使いや所作が学べる本を読んでみたり。ふとした仕草が綺麗な女性だと、それだけで目を惹きますよね。

また、いい香りがするとそれだけで自分の気分が上がる!という方も多いはず。お気に入りのヘアフレグランスなどを見つけて、毎朝「がんばろう!」と思いながら付けるだけで、可愛くなれそうな気がしませんか?

可愛くなる方法2【スキンケアを見直す】

次に欠かせないのが、肌のスキンケアです。肌の生まれ変わりの周期であるターンオーバーは、通常28日と言われています。つまり、約1ヶ月で肌は生まれ変わるということ!

ニキビなどの肌荒れに悩んでいる人も、きちんと自分の肌に合ったスキンケアを始めることでだんだん肌が綺麗に生まれ変わっていきます。

自分の肌タイプを知ろう

そのためにまずは、自分の肌質はどんなタイプかを理解しておきましょう。主に、下記の5つのタイプに分かれます。

①普通肌

②乾燥肌

③オイリー肌(脂性肌)

④混合肌

⑤敏感肌

それぞれの肌質に合ったスキンケアを行うことで、肌本来の力を引き出し、みずみずしさとハリのあるお肌になることができます。

透明感のある肌は、可愛くなる上では必ず手に入れたいですよね!一日ですぐに手に入るものではないので、根気よく続けていくことが何より大切です。

スキンケアを習慣化する

「何から始めればいいか分からない!」という人は、洗顔→化粧水→乳液の流れを習慣化していきましょう。

プチプラで、毎日惜しみなく使える大容量タイプ。低刺激処方のものを選べば、敏感肌で肌が弱いという方も使いやすいです。

Amazonで見る

保湿成分がたっぷりと入ったシートマスクもおすすめ。『シカデイリースージングマスク』は、ボックスに入っているタイプのシートマスクで、毎日使うのに便利です。

お風呂上がりにひたひたのシートマスクをすぐに乗せれば、潤いを瞬時にチャージできます。

Amazonで見る

可愛くなる方法3【自信の持てる髪を手に入れる】

スキンケアの次にお手入れしたいのが、髪の毛です。指通りの良いサラサラ髪は、可愛い女の子の象徴とも言えます。普段何気なくしているヘアケアやスタイリングも、間違ったやり方をしているとだんだんと髪が傷む原因に・・・!

ドライヤーの使い方を見直す

そこでまずチェックしたいのがドライヤーの使い方です。お風呂上がり後すぐにドライヤーで乾かす前に、一旦タオルドライで水気を十分に取りましょう

そうすることでドライヤーの使用時間を短縮し、髪が傷むのを最小限に抑えることができます。

<参考記事>

【ヘアドライヤー】で可愛くなる方法|ダメージを最小限に抑えた乾かし方

髪へのダメージを抑えるためのドライヤーの使い方を詳しく紹介しています。

洗い流さないトリートメントを使う

洗い流さないトリーメントを使うこともサラツヤ髪への道!ドライヤーの熱から髪を守ってくれるだけでなく、傷んだ髪を補修してくれます。

毎日使うものだからこそ、可愛いものを使いたい!という方は、置いておくだけで気分が上がるような可愛いデザインを選ぶのも◎

&honeyのヘアオイルはデザインが可愛いのはもちろん、種類も豊富なので髪質に合ったものを選ぶことが出来ます。

Amazonで見る

自分に似合う髪形を見つける

髪型を変えることは勇気がいりますが、思い切って変えることで前よりも自分に自信が持てるようになることも。

どんな髪形がいいかはきっと迷ってしまうと思うので、いつもお願いしている美容師さんに聞いてみるのが良いでしょう。「どんな髪型が似合うかわからないんです」とそのまま伝えれば、なりたい雰囲気や骨格から可愛く見えるベストな髪型を提案してくれますよ!

他にも、SNSで気になるヘアスタイルや美容院をチェックして新しい美容院へ行ってみたり身近な友達や家族にどんな髪形が似合うか聞いてみたりしてみましょう。

可愛くなる方法4【生活習慣や食事に気を付ける】

生活習慣を見直す

身体の中から調子を整えることも忘れてはいけません。特に、ニキビなどの肌荒れに悩んでいる人は、偏った食事や睡眠不足が原因となっていることも多いです。

そのため、思い当たる節がある人は特に!生活習慣の見直しを行いましょう。

余計な間食を控える

小腹が空くとついお菓子を食べてしまう人は、間食しないよう控えることが大切。また、就寝前や夜中の時間帯もできるだけ避けましょう!

糖質・脂質を減らし、良質なたんぱく質などを積極的に摂ることを意識しましょう。小腹が空いたときはお菓子ではなく、ヨーグルトチーズをチョイスするのがおすすめ♪ダイエット効果はもちろんですが、ニキビ予防にも繋がります。

睡眠時間を十分取る

夜更かしはすればするほど肌の調子が悪くなります。それだけでなく、睡眠不足により自律神経の乱れなどにも影響が及ぶことも。

肌の生まれ変わりのゴールデンタイムは、夜10時~深夜2時と言われています。この時間は確実に睡眠を取るように心がけましょう!なるべく日付が変わる前に就寝できると良いですね♪

可愛くなる方法5【コンプレックスをカバーする方法を見つける】

コンプレックスをカバーする方法を見つける

モチベーションを上げる、スキンケア、ヘアケア、生活習慣や食事の見直しをチェックし終えたら、次のステップに入っていきましょう!

自分がコンプレックスに感じている部分はどこでしょうか?「自分の嫌いな部分を好きになる」というのは簡単なことではありません。これは追々実現していくとして、まずはそのコンプレックスをカバーできる方法を探してみましょう!

たとえば・・・

〈悩み①〉一重で目が小さく見える

アイプチを使ってみる

〈悩み②〉毛穴が気になるいちご鼻

⇒スキンケアを頑張る+カバーできる化粧下地を使う

〈悩み③〉くせ毛で髪型が決まらない

髪型を変えたりアレンジしたりする

コンプレックスに感じている部分は、好きになれるようにカバーしてしまうのもありですよ♪

可愛くなる方法6【メイクを研究する】

可愛くなるためにはメイクも必要です。といっても、学校に通っている学生さんであれば、日焼け止め+フェイスパウダーといった最低限のメイクでも問題ありません。

可愛くなるためのメイクも大事ですが、メイクをしていない状態でも可愛く見えるための準備もしておきましょう!

眉毛を整える

眉毛は、顔の表情や印象を作る上で重要な場所!『顔の印象の7割は眉毛で決まる』と言われているほどです。

眉毛を整えることで印象はガラリと変わり、一気に垢抜けることもできちゃうんです!自分で整える方法以外にも、美容院でやってもらう方法もあるので、普段行っている美容院でそのようなメニューがないか聞いてみるのもおすすめです。

<関連記事>

【眉毛を整えて】可愛くなる方法

眉毛の整え方、必要なメイクアップ道具などを紹介しています。

産毛ケアをする

透明感のある肌を手に入れたいのであれば、産毛ケアにも気を使いましょう。「えっ産毛まで!?」と思うかもしれませんが、産毛ケアをすることで肌が明るく見えるというメリットがあります。

特にメイクをする場合に顕著に表れるので、日頃からしっかりメイクをしている人は産毛ケアも始めてみましょう。

パーソナルカラー診断をしてみる

「普段からメイクをしているけどなんだかパッとしない…」とお悩みの方は、パーソナルカラー診断を受けてみるのもよいでしょう。

人の肌は「ブルーベース」「イエローベース」に分類され、それぞれ得意とする色が少しずつ違ってきます。パーソナルカラーが分かれば、自分の肌にぴったりな色味を使ってメイクすることができるのです。

<関連記事>

イエベ/ブルベ別【アイシャドウのカラーの選び方】で可愛くなる方法

イエベ/ブルベと肌タイプ別に、自分に似合うアイシャドウのカラーの選び方を紹介しています。

パーソナルカラー診断をしてくれるところの中には、メイクレッスンも一緒にやってくれる場合もあるので、「一からメイクを教えてもらいたい!」という方にもおすすめです。

可愛くなる方法7【ファッションに気を付ける】

ファッションは見た目の印象を大きく変えてくれるものです。

可愛い!と思うお洋服を着るのも大切ですが、自分の身体に合っているかどうか?綺麗に見せてくれるかどうか?も意識してみましょう。

プチプラで気軽に買えるファッション通販もたくさんあるので、どんなファッションが自分を可愛く見せてくれるか研究してみるのもいいですね。

どんな組み合わせにすればいいか分からない…とコーディネートで悩んでいる方は、まずは基本の「色」を意識するだけでおしゃれな着こなしに。雑誌やSNSをチェックしながら、好きなブランドを見つけるのも楽しいですね。

<関連記事>

初心者向け【おしゃれに見えるコーディネート】で可愛くなる方法|服選びのポイント

これさえ抑えればOK!なおしゃれに見えるコーディネートのポイントを紹介しています。

可愛くなる方法8【集中ダイエットで部分痩せを目指す】

ぽっちゃり体型の方は少し痩せるだけで見た目の印象がぐっと変わるため、1カ月で可愛くなりやすいとも言えます。また、顎回りや下半身など部分的に気になる箇所がある方も、そこをすっきりさせるだけで印象はだいぶ変わります。

部分痩せはとにかく印象が変わるため、可愛くなるためのチャンスだと思って1カ月だけ集中してチャレンジしてみましょう!

顔痩せですっきり印象を目指す

顔痩せは部分痩せの中で一番可愛くなった印象が強いダイエット方法です。

というのも、顎回りのたるんだお肉をすっきりさせることで顔全体における目の比率が大きくなり、目を大きく見せる演出効果があるからです。

赤ちゃんが可愛い理由の一つとしてもこの理由が挙げられています。

顔痩せのダイエットとして有名な方法はフェイスローラーです。顎からほっぺたにかけてコロコロするだけなので、テレビやSNSを見ながらでOK!これに加えて顔のリンパマッサージを一緒に行うと、より一層のすっきり小顔効果が得られます。

脚痩せでスタイル美人を目指す

脚痩せ

脚痩せはスタイルが良く見える一番のダイエット方法です。顔に自信がなくても、スタイルだけは美人を目指したい方におすすめです。

脚痩せの効果的な方法としては、踏み台昇降運動があげられます。小さな台を使って両足を片方ずつ順番に昇り降りを繰り返します。

おすすめの方法としては「テレビを見ながら踏み台昇降運動」です。

踏み台昇降運動は、1時間で200~300キロカロリーを消費するほどやってみると結構疲れる運動です。なので「疲れる」を意識してしまうと毎日続けることがつらくなってしまいます。

「楽しい」テレビを見ながら行うことがおすすめです!※YOUTUBEでももちろん可♪

【番外編】可愛くなるためにスキマ時間にできること

最後に番外編として、スキマ時間にできる可愛くなる方法を紹介します。

ウォーキングを増やす

ウォーキングを増やす

がっつり運動するのは難しくても、日々の生活圏内でウォーキングを増やすことは簡単です。通勤通学時に一駅分歩いたり、駅では積極的に階段を使ったり、ウォーキングで体を動かすことを心がけましょう!

ジュースではなく水を飲む

ジュースではなく常温の水を飲む

美肌作りにはこまめな水分補給が欠かせません。できれば甘いジュースは控え、常温の水を飲むようにしましょう。常温を選ぶことで胃腸への負担も減ります。

つい飲んでしまうジュースも、砂糖が多く入っているので毎日飲んでいるとかなりのカロリーに。

また、一気に大量に飲むのではなく、こまめにちょびちょび飲む方が効果的です。

「可愛くなりたい!」と思ったら始め時!1ヶ月集中で可愛くなるために

「可愛くなりたい!」と思ったら始め時!ぜひ早め早めのスタートを切り、長く継続していくことを心がけましょう。

1日で可愛くなることは難しいかもしれませんが、1ヶ月期間があれば肌や髪のお手入れメイクの下準備など、トータルで可愛くなることができます。

「長続きするか心配・・・」という人も、まずは3日、1週間、1ヶ月と徐々に身に付けることを目標にしてみましょう♪

目標とする理想の女の子を思い描くことで、背中の後押しをしてくれます。ぜひ今日から取り組んでみてくださいね!

可愛くなりたい人気記事3選

1

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるための方法を、8つのステップに沿って紹介します。 たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思う女 ...

2

奥二重さん・一重さん向けデカ目メイクには『ダブルラインメイク』がおすすめ! 二重まぶたグッズなし、ナチュラルメイクで綺麗な二重に見せましょう♪ 目次1 〈ダブルラインメイク〉で可愛くなりたい!2 なぜ ...

3

「肌が暗い」と悩んでいる地黒さんは、雑誌などのメイク方法を参考にメイクしてみても「なんだか肌になじみにくい…」「少し不自然に見えるような…?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 「地黒向けの可 ...

-ライフスタイルで可愛くなりたい
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 可愛くなりたい , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.