本気で可愛くなりたい!そんなあなたに誰でも簡単に可愛くなれる方法を伝授!いつも可愛いあの子が実践している秘密の可愛くなれるテクをこっそり教えちゃいます!

可愛くなりたい

可愛くなりたい.jp編集部

スキンケアをして可愛くなりたい

もっと可愛くなりたい!かかとのガサガサをケアする方法

投稿日:

「かかとがガサガサでつらい」「ストッキングが引っかかる」「もっと可愛くなりたい」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

かかとがガサガサしていると、気分も落ち込むし、ストッキングや靴下を履くのにも苦労してしまいます。しかしそんなガサガサのかかとも、毎日しっかりケアしていればつるつるのかかとになれる可能性があります。

この記事では、かかとがガサガサになってしまう原因やケア方法をご紹介します。

かかとがガサガサになる原因は?

かかとは、立ったり歩いたりなど、日々摩擦を受けやすい部分です。また足の裏は皮脂腺がないため、乾燥しやすいとされています。

日々刺激を受けて、保湿をしないままでいると、かかとの角質がどんどん厚くなり、さらに乾燥しやすくなってしまうのです。

また乾燥がひどくなると、ガサガサになったり、ひび割れていたりすることもあります。

体の内部の不調も原因かも?

肌のトラブルは、身体の中の不調が原因でおこる場合があります。たとえば、ストレスや生活習慣の乱れ、加齢などにより肌のターンオーバーが正常に働くなる可能性があります。

すると角質細胞がどんどんたまってしまい、厚く固くなってしまうのです。

また冷えなどのよる血行不良も原因にひとつといわれています。

かかとのケア方法

ガサガサやひび割れたかかとを解消するには、毎日のこまめなケアが欠かせません。

ここではかかとのケア方法についてご紹介します。

お風呂で温める

かかとをしっかり温めることで、硬くなった角質をやわらかくします。また、ガサガサが気になる部分をマッサージしましょう。血行が良くなることで、肌のターンオーバーの乱れを改善することにつながります。

かかとをやわらかくしたら、リムーバーや軽石などで古い角質を取り除くのもおすすめです。無理にはがしたりしないようにしましょう。

保湿をしっかりする

お風呂上りや古い角質を取り除いた後は、保湿を忘れないようにしましょう。保湿力の高いクリームを気になる部分にしっかり塗り込みます。

そして、同時にマッサージをしましょう。クリームをかかとになじませたら、手のひら全体を使い、かかとを押すように軽く圧をかけます。そのまま大きく円を描くように10回マッサージしましょう。

軽く圧をかけしっかりクリームをなじませるのがポイントです。

コットンパックもおすすめ

お風呂上りにコットンパックで保湿する方法もあります。

コットンを2つに薄く裂き、化粧水をたっぷり含ませます。それを左右のかかとに貼り、10分ほどそのままにしておくだけです。

さらには、その間に足のケアをするのもおすすめです。足の甲から指先までクリームや化粧水で潤いを与えます。両手で足の甲全体を包み込むようにマッサージしましょう。

足の指の付け根から指先まで、さするのを繰り返します。最後に足の指の間を円を描くようにもみほぐして終了です。

マッサージをすることで足全体の血行が良くなるので、継続して行うのがおすすめです。

靴を見直そう

靴が合っていないと摩擦が起きやすく、角質が厚くなりがちです。そのため自分の足のサイズに合った摩擦が少ない靴を履くことも大切です。

かかとのケアにおすすめのスキンケアアイテム

かかとのケアにおすすめのアイテムは、水分と油分がバランスよく配合されているものです。

できれば、使用後にべたつかないものを選びましょう。ベタつきが残ると、歩いた後に床がよれたり、滑ったりすることがあります。クリームや乳液など、毎日気兼ねなく使えるものを選びましょう。

注意した方が良いケア

かかとのケア商品の中では、皮をめくってピーリングするような商品も販売されています。適切な回数で使う分には問題ありませんが、早くつるつるになりたい、可愛くなりたいからと高頻度で使うのはやめましょう。

肌を守る角質を必要以上に取り過ぎてしまい、皮膚が傷つく原因となってしまいます。同じくやすりなどを使って角質を削る方法も、やりすぎないように注意が必要です。

なかなか治らないかかとの不調は水虫の可能性もある?

ケアをしてもなかなかガサガサや皮めくれが治らない場合は、「かかと水虫」の可能性があります。

かかと水虫は、指の間などで発症した水虫を放置することで、かかとまで症状が進行してしまいます。かかとだけで発症することはないとされていますので、まず足の指など他の部分に水虫がないか確認しましょう。

見た目はガサガサしていたり、皮がめくれたりした状態なので、肌荒れと区別がつきにくいのが特徴です。

足の指などに水虫がある場合は、一度皮膚科などで診察してもらいましょう。

まとめ

かかとは歩いたり、靴を履いたりなど、毎日刺激や摩擦を受けています。そのため適切にケアをしないと、ガサガサになったり、ひび割れたりすることがあります。

ガサガサになったかかとは毎日ケアしてあげましょう。保湿をしたり、マッサージをしたりなど、自宅で続けやすいものを選んでつるつるのかかとを手に入れてください。

可愛くなりたい人気記事3選

1

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるために今日から実践したい5つのポイントを紹介します。 たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思 ...

2

奥二重さん・一重さん向けデカ目メイクには『ダブルラインメイク』がおすすめ! 二重まぶたグッズなし、ナチュラルメイクで綺麗な二重に見せましょう♪ 目次1 〈ダブルラインメイク〉で可愛くなりたい!2 なぜ ...

3

「肌が暗い」と悩んでいる地黒さんは、雑誌などのメイク方法を参考にメイクしてみても「なんだか肌になじみにくい…」「少し不自然に見えるような…?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 「地黒向けの可 ...

-スキンケアをして可愛くなりたい
-, , ,

Copyright© 可愛くなりたい , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.