本気で可愛くなりたい!そんなあなたに誰でも簡単に可愛くなれる方法を伝授!いつも可愛いあの子が実践している秘密の可愛くなれるテクをこっそり教えちゃいます!

可愛くなりたい

可愛くなりたい.jp編集部

ライフスタイル

【デトックスウォーター】で可愛くなる方法

更新日:

ダイエットには水をたくさん飲んだ方が良いということは知りつつも、無味の水を飲むのは苦手…という人は意外と多いもの。

「水を飲む習慣がない」「ついジュースやコーヒーを飲んでしまう」という人におすすめなのが、デトックスウォーターです!

デトックスウォーターの嬉しい効果やおすすめの果物などを紹介するのでぜひ参考にしてください♪

〈デトックスウォーター〉とは?

デトックスウォーターとは、ミネラルウォーターに果物・野菜・ハーブなどを入れて作るフレーバーウォーターのことです。

砂糖などの甘味料は基本的にナシ!お水と、果物や野菜の水分だけで作ります。

普通のミネラルウォーターは全くの無味ですが、デトックスウォーターの場合は果物などの酸味・甘味がお水に溶けだし、程よく香りほんのりスッキリとした飲み味のミネラルウォーターに早変わり!

普段ジュースやコーヒーをよく飲んでいる場合は、それをデトックスウォーターに置き換えている人も多いみたいですね。

「水をたくさん飲むのが苦手」という人でも飲みやすいとあり、多くの女性はもちろん、女優さんやモデルさんも飲んでいます♡

デトックスウォーターの効果

デトックスウォーターの効果

そんなデトックスウォーターですが、「可愛くなりたい!」と思っている女性たちの間で人気になっている理由、それは美容面で嬉しい効果が期待できるからです。

栄養素を手軽に摂取できる

デトックスウォーターの一番の特徴は、水溶性の栄養素を手軽に摂取できること。

特に、美肌作りに欠かせないビタミンCや、むくみ解消の手助けをしてくれるカリウムは、熱を加えると失われやすい栄養素の一つです。

しかし、デトックスウォーターの場合は水に溶けだすので栄養が失われることなく、効率よく手軽に摂取することができるんです。

身体に嬉しい美容効果が期待できる

デトックスウォーターを飲むことで期待できる効果は、入れる果物や野菜などによっても変わってきますが、主に以下のようなことが挙げられます。

美肌効果

新陳代謝アップ

むくみ予防・解消

リフレッシュ効果 …etc

果物は抗酸化作用が高いので、美肌効果の期待大♡

ビタミンCはシミ予防にも効果的なので、デトックスウォーターで効率よく体の中から摂取したいですね。

そして抗酸化作用が働くことにより、体のサビを取り除いてくれます。体の余分なサビを取ることで新陳代謝もアップ

代謝がアップすると、脂肪燃焼の促進にも繋がり、ダイエットの効果も感じやすくなるでしょう。

「太りにくい体になりたい!」とダイエットを頑張っている人にとって、代謝アップは欠かせません!

また、果物によって脂肪燃焼作用を促進する働きもあるので、後ほど紹介します♪

むくみの予防・解消は、デトックスウォーターに限ったことではありませんが、水分を積極的に補給することで効果が期待できます。

水分が不足しているとむくみやすいので、意識してこまめに水分補給することでむくみの解消・予防になりますよ!

そして、勉強や仕事の合間に飲むと果物の良い香りでリフレッシュ効果も♪

「ジュースが飲みたい!けど糖分やカロリーは控えたい!」というときにもデトックスウォーターはぴったりです。

効果別【デトックスウォーターにおすすめの果物&野菜】

続いて、デトックスウォーターにぜひ入れておきたいおすすめの果物を、効果別に紹介します!

その日の気分や調子に合わせて手軽に果物をチョイスできるのも、デトックスウォーターの嬉しい部分ですね♪

美肌効果なら…

イチゴ・レモン

イチゴ・レモンの写真

→果物の中でもビタミンCトップクラス!

美肌作りに欠かせないビタミンCを摂取するなら、イチゴやレモンは欠かせません。

肌の疲労回復にも繋がるクエン酸も豊富です。

イチゴには水溶性の食物繊維が豊富なので、ミネラルウォーターに入れることで整腸作用にも期待ができます♪

新陳代謝アップなら…

グレープフルーツ

グレープフルーツの写真

→過食防止、脂肪燃焼効果が期待。

一時、”グレープフルーツダイエット”が流行ったようにグレープフルーツはダイエット向きの果物!

食べたときにちょっぴり感じる苦み成分ナリンギンには、食欲を抑えて少量でも満腹感が得られる効果があります。

ついつい食べ過ぎてしまう人は、グレープフルーツを入れたデトックスウォーターがおすすめ♪

また、グレープフルーツ独特の香り成分ヌートカトンには、交感神経を活性化して脂肪燃焼を促進させる効果があります。痩せやすい体作りにぴったりですね!

そして、柑橘系に含まれることが多いクエン酸新陳代謝アップに♪

グレープフルーツには食物繊維も豊富に含まれていますが、実の部分よりも薄皮の方が多く含まれているんです。

デトックスウォーターを作るときには、皮ごと入れるのがマスト!

むくみ解消なら…

きゅうり

きゅうりの写真

→塩分の排出を促すカリウムが豊富。

利尿効果が高く、むくみを解消する効果が期待できます。

キウイ

キウイの写真

カリウムだけでなくビタミンC食物繊維も豊富!

他の果物に比べても栄養価が非常に高いので、ぜひ入れておきたい果物です。

参考サイトAllabout「基本のフレーバーウォーターの作り方・3種のレシピ

簡単!デトックスウォーターの作り方

簡単!デトックスウォーターの作り方

デトックスウォーターの作り方は簡単!シンプル!

<用意するもの>

①ミネラルウォーター

②タンブラー・ボトル(ガラス製で密封性が高いと尚良し!)

③お好みの果物・野菜

用意するものはたったこれだけです♪

特にタンブラーは見た目もおしゃれ&可愛いデザインが豊富なので、持っていて気分が上がるものを選んでみましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

G*-T*minnieさん(@g.72_minnie)がシェアした投稿 -

このように小さめバッグにも入る持ち運び用のタンブラーもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomokoさん(@wonderful_life2k18)がシェアした投稿 -

家用の場合は、ガラス製の紅茶ポットなどもおすすめ◎

お好みの果物・野菜を用意したら、タンブラーに入る程度の大きさにカットします。その後、ミネラルウォーターに浸けるだけでOKです。

浸ける時間は、2~3時間を目安にすると良いでしょう。

「香りがあまり出ていないな?」と感じる場合には、6時間ほど浸けておくのも◎

いずれにしても、必ず冷蔵庫で保冷しておきましょう!

デトックスウォーターを作る前のポイントとしては、こちらの2点です。

タンブラーやボトル(耐熱の場合)は煮沸消毒する

果物・野菜の農薬が気になる場合は無農薬を選ぶorしっかりと水洗いする

デトックスウォーターは、加熱による殺菌をすることがありません。

菌の繁殖を徹底的に防ぐためには、作る前の準備にちょっとした手間をかけることも大切です。

デトックスウォーターの作り方参考動画

デトックスウォーターのレシピ参考サイト

「デトックスウォーターのレシピが知りたい!」

というときは、実際に作っている人のレシピを参考にするのが一番です。

お好みの果物や野菜を入れて自由に作ってみるのも良いですが、まずは定番のデトックスウォーターを作りたい場合はこちらを参考にしてくださいね♪

Cookpad「デトックスウォーターのレシピ

(外部サイトへ飛びます)

デトックスウォーターの飲むときの注意点

デトックスウォーターを作るときの注意点

最後に、デトックスウォーターを飲むときの注意点をいくつか紹介します。

健康にそして安全に飲むためにも、以下のチェックポイントを知っておきましょう!

1日で飲み切ること

デトックスウォーターには新鮮な野菜や果物を使います。しかし、新鮮だからといって長持ちするワケではありません!

水に浸かると菌が繁殖しやすかったり果物や野菜が傷みやすかったりするので、必ず1日で飲み切るようにしましょう。

「冬だから」「冷蔵庫に入れておいたから」といって、2~3日も保存しておくのは避けるべきです。

1日分で飲み切れる量を適宜作るのがおすすめ!

冷蔵庫で保存すること

夏はもちろんですが、季節を問わずできるだけ冷蔵庫で保存するようにしましょう。

先ほど述べたように、これも菌の繁殖を防ぐためです。

持ち運びの際は、できるだけ早めに飲み切ったり保冷効果のあるボトルに入れたりするなど、一工夫を心がけてみましょう!

グラスに移して飲むこと

タンブラーで作ることが多いかと思いますが、直接口に付けて飲むのはできるだけ避けましょう。

家やオフィスなどマイコップがある場合には、グラスに移して飲むことが一番です。

こまめに少量ずつ飲むこと

これはデトックスウォーターに限ったことではありませんが、水分補給は一度にたくさんよりもこまめに少量ずつ飲むことを心がけましょう!

一度にたくさん飲み過ぎると、むくみ解消のはずが逆にむくみの原因になってしまうことも…。

デトックスウォーターで心も体もすっきり

デトックスウォーターで心も体もすっきり

デトックスウォーターは体の調子を整える上でも役立ちます。

普段からあまり水分を摂っていないという人は、自分好みのデトックスウォーターを作ることで積極的に水分補給ができるかもしれませんね!

水分補給をこまめにする習慣を身に付けることが、可愛くなるための近道です。

ぜひ新しい習慣として始めてみてはいかがでしょうか♪

可愛くなりたい人気記事3選

1

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるために今日から実践したい5つのポイントを紹介します。 たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思 ...

2

奥二重さん・一重さん向けデカ目メイクには『ダブルラインメイク』がおすすめ! 二重まぶたグッズなし、ナチュラルメイクで綺麗な二重に見せましょう♪ 目次1 〈ダブルラインメイク〉で可愛くなりたい!2 なぜ ...

3

憧れの透明感ある色白肌!とまではいかなくても、顔色をパッと明るく透明感のあるメイクに仕上げたいですよね。 「肌が暗い」と悩んでいる地黒さんも、実はメイク次第で透明感あるメイクを作ることが出来ちゃうんで ...

-ライフスタイル
-, , , , , , , ,

Copyright© 可愛くなりたい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.