本気で可愛くなりたい!そんなあなたに誰でも簡単に可愛くなれる方法を伝授!いつも可愛いあの子が実践している秘密の可愛くなれるテクをこっそり教えちゃいます!

可愛くなりたい

可愛くなりたい.jp編集部

メイク

イエベ/ブルベ別【アイシャドウのカラーの選び方】で可愛くなる方法

投稿日:

「アイシャドウのせいでくすんで見える」というのは、色選びが間違っているからかもしれません。イエベ/ブルベと肌タイプ別に、自分に似合うアイシャドウのカラーの選び方を紹介しています!

せっかく買ったアイシャドウが似合わない!?

せっかく買ったアイシャドウが似合わない!?

もっと可愛くなりたいと思い最新のアイシャドウを手に入れても、

「いざまぶたに色を乗せてみると、似合わなかった!」

という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?

SNSで話題になっているトレンドカラーが自分に似合うとは限らず、結局無難な色を選びがちですよね。

アイシャドウでもっと可愛くなるには、その年の流行色を手に入れることはもちろん大切です。

しかし、それ以上に自分に似合っていることが前提条件となります!

今使っているアイシャドウのカラーは、自分に似合うと知って選んでいますか?

よくあるアイシャドウ選びの間違いとして、

明るい色を塗ったらまぶたが腫れぼったくなってしまった

暗い色を選んだら肌がくすんで見えてしまった

というケースでしょう。

同じアイシャドウでもその人の肌の色によって似合う・似合わないが決まってしまうため、選び方には注意が必要です。

せっかく奮発して買ったアイシャドウも、パッケージに惹かれて衝動買いしたアイシャドウも、自分の肌色に合わず不自然に見えてしまったら残念ですよね。

アイシャドウといっても種類があるため、それぞれの特徴を理解しなければなりません。また、アイシャドウの正しい使い方をマスターすることも、可愛い仕上がりにするため大切なことです。

そこで、まずは基本的なアイシャドウのカラーの選び方を覚えて、トレンドカラーでも肌の上で浮かない色を見つけられるようになりましょう!

肌タイプ別【可愛く見せるアイシャドウの選び方】

自分に似合うアイシャドウの選び方は、その人の肌色で選ぶのがおすすめです。

同じ日本人でも、イエローベースとブルーベースに分けられるので、まずはどのタイプなのか把握するところから始めましょう!

イエローベースにおすすめのアイシャドウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tae(@tae_hobbys)がシェアした投稿 -

イエローベースの人の特徴

・日焼けをすると小麦色に変わる

・血管をよく見ると緑色

・髪色は茶髪が多い

・瞳は淡いブラウンが多い

・ジュエリーはゴールドがよく似合う

ずばりイエローベースの肌質の方は、ベースのアイシャドウはクリーム色がおすすめです!

ブラウン系を選ぶなら黄味かかった色を選びましょう。

秋を思わせるアースカラーを選ぶと失敗が少なくなります。

カラフルなアイシャドウを選ぶなら、オレンジやコーラルピンクなどがおすすめです。

ブルーベースにおすすめのアイシャドウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

___💄___(@aok_cosme)がシェアした投稿 -

ブルーベースの人の特徴

・日焼けすると赤くなる

・血管をよく見ると青色

・髪色や瞳の色は黒が多い

・ジュエリーはシルバーがよく似合う

すばりブルーベースの肌質の方は、ベースのアイシャドウは色の混じりがない真っ白を選びましょう。

ブルーベースの肌は、定番のブラウン系アイシャドウがあまり似合いません。

色はグレー、ネイビー、パープルなどの寒色系カラーや、青みがかったピンクなどがおすすめです。

アクセントカラーは、青みのあるラベンダーを選んでみましょう!

「特徴だけじゃ自分がどっちのタイプか分からない!」

という方は、それぞれのカラーを使ってみてどっちの方が目元が綺麗に見えるか?をチェックしてみるのも良いでしょう。

インテグレートのアイシャドウパレットは一つ持っているだけでアイメイクが完成するほど色が揃っているので、これからアイメイクを始める人にもおすすめです♪

アイシャドウの種類と特徴

アイシャドウは、リキッド・パウダー・クリームなど種類が豊富です。

それぞれの大きな特徴は、質感が異なることです。

今まではパウダーアイシャドウが主流でしたが、みずみずしさや艶感で選べるタイプも登場しています。

パウダータイプのアイシャドウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

MISSHA JAPAN OFFICIAL ミシャ公式(@missha.beauty)がシェアした投稿 -

一番メジャーなアイシャドウといえば、パウダータイプです。

パウダータイプのアイシャドウは、ふんわりと軽い付け心地に仕上がります。

塗り方も難しくなく、付属のチップでアイシャドウを取り、まぶたの上に乗せるだけです。

ただしパウダータイプは保湿力が少ないため、肌が乾燥しやすい方は粉っぽく仕上がる恐れがあります。

リキッドタイプのアイシャドウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@cosme(アットコスメ)(@at_cosme)がシェアした投稿 -

次にリキッドタイプのアイシャドウは、液体状でみずみずしさが特徴です。

水分や保湿成分も多いタイプで、肌が乾燥しやすい方に向いています。

リキッドタイプは、最近トレンドになっている濡れ感や艶感を出せるタイプです。

肌に乗せる量を調節すれば、透明感を出しながらナチュラルに仕上げることもできます。

クリームタイプのアイシャドウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

⋆͛♡̷ s ♡̷⋆͛(@s_cosme24)がシェアした投稿 -

クリームのアイシャドウは、粉と液体の中間タイプです。

パウダーよりみずみずしく、リキッドのように出すぎる心配がありません。商品の中にはパールが入った艶感を重視したタイプもあります。

付け心地は人によっては、べたつきが気になるかもしれません。

アイシャドウの塗り方で可愛くなる方法

アイシャドウの塗り方で可愛くなる方法

アイシャドウの塗り方は、なりたい印象によって使い分けることができます。

縦と横を強調する基本的な塗り方を知っておくと、シーンに合わせて使い分けができます。

可愛くなりたいなら縦を強調してパッチリ目になる塗り方がおすすめです♪

可愛さ重視【縦塗り】

目を縦に強調するときは、アイホール全体にハイライトカラーを乗せます。

濃い色をチップに取ったら、アイラインを入れるように目の際にラインを引き、ぼかしましょう。

中間色をアイラインの上に乗せて、縦に馴染ませるようにぼかします。

さらにハイライトカラーを中間色の上に塗ったら完成です。

大人っぽさ重視【横塗り】

逆に、大人っぽくセクシーになりたいなら横幅を強調しましょう。

目を横に強調するときも、まずはハイライトカラーをまぶた全体に乗せます。そして、濃い色でアイラインを引きましょう。ここまではほぼ同じです。

次に、同じ濃い色を使って、目尻1/3だけアイラインから上に向かってぼかします。

中間色は、目頭から目尻の色に向かって「く」の字になるよう乗せましょう。

最後にハイライトカラーを、アイホール上部に乗せたら完成です。

<関連記事>

一重さんが【アイシャドウ】を使って可愛くなる方法|一重さん向けアイメイク も読む!

→一重さん向けのアイシャドウの使い方を紹介しています。

可愛くなりたい人気記事3選

1

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるために今日から実践したい5つのポイントを紹介します。 たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思 ...

2

奥二重さん・一重さん向けデカ目メイクには『ダブルラインメイク』がおすすめ! 二重まぶたグッズなし、ナチュラルメイクで綺麗な二重に見せましょう♪ 目次1 〈ダブルラインメイク〉で可愛くなりたい!2 なぜ ...

3

憧れの透明感ある色白肌!とまではいかなくても、顔色をパッと明るく透明感のあるメイクに仕上げたいですよね。 「肌が暗い」と悩んでいる地黒さんも、実はメイク次第で透明感あるメイクを作ることが出来ちゃうんで ...

-メイク
-, , , , , , ,

Copyright© 可愛くなりたい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.