本気で可愛くなりたい!そんなあなたに誰でも簡単に可愛くなれる方法を伝授!いつも可愛いあの子が実践している秘密の可愛くなれるテクをこっそり教えちゃいます!

可愛くなりたい

可愛くなりたい.jp編集部

ダイエット

【朝ダイエット】で可愛くなる方法|筋トレと朝食で続けやすいダイエットを!

投稿日:

ダイエットに取り組んだことがある人の中には、最初はやる気があっても、途中で停滞期がきてしまい、挫折した経験がある人も少なくないでしょう。

挫折する理由のひとつが辛い食事制限のため、きちんと食事がとれるダイエットなら、今まで挫折した経験がある方でも続けやすくなります。

ダイエットは頑張れば頑張るほど続かなくなってしまうため、毎日の生活に組み込みやすい方法を取り入れるのがポイントなんです!

【朝ダイエット】でダイエットが苦手な人も可愛くなれる!

【朝ダイエット】でダイエットが苦手な人も可愛くなれる!

毎日に組み込みやすいダイエット方法とは朝ダイエットです!

朝ダイエットとは、朝から短時間の運動を取り入れ、朝食を食べるやり方です。

やることは、数分間の筋トレと朝食を食べるだけ!ハードな運動も不要で、食事もたんぱく質の補給を心がけるだけで済みます。

朝から食事をしっかり食べることができれば、ストレスを感じなくて済みますね♪

朝は時間がなく、ダイエットするのが難しいと感じるかもしれません。しかし、短時間しかないからこそ、集中して濃いトレーニングができます。

朝ダイエットをするメリットは?

朝ダイエットをするメリットは大きく2つあります!

習慣化して続けやすい

1つ目は、習慣化して続けやすいということです。

朝起きて顔を洗って歯磨きをして…と朝の行動はどれも習慣化されていて、忘れることはほとんどないですよね。

朝ダイエットは朝の習慣にちょっと組み込むだけなので、続けられなかった人にこそおすすめです♪

脂肪が燃えやすくなる

2つ目は、朝ダイエットのために運動をすることで、脂肪が燃えやすいメリットがあります!

就寝中は副交感神経が働き血圧が下がり心拍数も落ちており、寝起きの状態のままだと代謝は上がりません。

そこで朝に軽い運動をすることで交感神経へとスイッチを切り替え、朝から脂肪燃焼モードに変えていくことができるのです!

続いて、朝からやる筋トレ方法や朝ダイエット向けの朝食の取り方を紹介していきます!

【朝ダイエット】①筋トレ

【朝ダイエット】②筋トレ

まず、朝ダイエットで取り入れる運動は、軽い筋トレです。

脂肪を燃やすためには有酸素運動が必要で、20~30分の運動をしなければなりません。しかし、朝から長時間かけて運動する時間はなかなか取れないですよね。

そのため、短時間で効果が得られやすい筋トレを取り入れていきます。

筋トレなら1日5分程度からでも取り入れられて、無理なくダイエットができます。

また、筋トレは、筋肉量を増やし基礎代謝アップにも役立ちます♪痩せにくくなっている理由は、体の筋肉量が減っているためです。

何も運動をしなければ年齢とともに筋肉量は減っていくため、意識して筋肉量を増やす必要があります。

毎日の積み重ねで筋肉量を増やすことは可能で、習慣化していくことが大切です。

スクワットで効率よくダイエット

朝ダイエットの筋トレでぜひ取り入れたいのは、スクワットです。

スクワットは、お尻・足・お腹・背中と広範囲の筋肉を刺激できるため、効率よくダイエットできます♪

ただしスクワットは正しいフォームで行わないと、腰や膝を傷める恐れがあるので注意してくださいね!

<正しいスクワットのフォーム>

①両足を肩幅に開く

②膝と股関節を曲げながら腰を下ろす

*イメージとしては椅子に腰かけるときや、和式便座で用を足すような感じです。

*膝は左右にぶれないよう気を付けながら、膝はつま先より前に出ないように気を付けましょう!

<関連記事>

【ながらダイエット】で可愛くなる方法|コツコツ習慣で引き締めボディに! も読む!

→正しいスクワットの方法を動画で紹介しています♪

【朝ダイエット】②朝食をきちんと取る

【朝ダイエット】②朝食をきちんと取る

次に、朝ダイエットで筋トレと同じくらい大切なのが、朝食を取ることです。

痩せるために朝ご飯は食べない方もいると思いますが、その食生活こそが代謝を落とす原因の可能性があります。

なぜなら、食べる行為は代謝を上げる方法だからです。

人は食べると「食事誘発性熱産生」といって、代謝が上がります。食べた物を内蔵で消化し吸収することで、栄養が体の熱に変わります。

食事をした直後に体が熱くなった経験を持つ方も多いと思いますが、これが食事誘発性熱産生です。

たんぱく質を摂って健康的な体型に

また、朝ごはんを食べると、筋肉を増やすたんぱく質を補給できるメリットもあります!

朝に筋トレをしたあとは、筋肉に損傷ができている状態です。

損傷の修復にはたんぱく質の補給が必要で、朝食から摂取する必要があります。

もし朝ごはんを食べなかったら、筋肉の修復が追い付かず、筋肉量を増やし代謝アップも見込めません。朝ごはんをしっかり食べて、代謝アップを意識しましょう。

朝食に食べたいのは、卵・牛乳・納豆・焼き魚といった朝食によく食べるメニューです。

どうしても食事をとる時間がなければ、スムージーよりもプロテインを選びましょう。

牛乳や豆乳にきなこを入れた簡単ドリンクも、たんぱく質補給に役立つためおすすめです。

朝ダイエットを続けるためのポイント

朝ダイエットを続けるためのポイント

ダイエットを成功させるには、何よりも継続が大切です。

我慢する食べないダイエットや、1時間もやるハードな運動は続けることができません。

無理な方法を短期間やり一気に痩せようとするより、「本当にこれだけでのいいの…?」と疑問を持つくらい簡単な方法で長く続けるほうがおすすめです。

朝ダイエットは、数分間の筋トレと朝食を食べるだけです。ハードな運動も不要で、食事もたんぱく質の補給を心がけるだけで済みます。

「ながら」で無理せずに続ける

「ながら」で出来る簡単なダイエットなら毎日の生活に組み込みやすく、気がついたときには習慣化しているでしょう。

運動が苦手で数分間さえも続けられないと感じる方は、何かの動作と組み合わせてみてください。

朝歯磨きをしながら、服に着替えながら…などの朝の動作を活用してみるのもおすすめです♪

ダイエット記録をSNSで共有する

朝ダイエット継続のためには、写真を撮影して変化を見る方法も試してみましょう。

朝ダイエットは1日当たりの変化が少ないため、モチベーションアップしにくいのがデメリットです。

ダイエットを始めるときに撮影しておけば、1ヶ月や2ヶ月継続したときの変化が楽しみになります。

視覚的に変化をとらえれば、「もっと続けたい!」と思えるのではないでしょうか♪

撮影した写真はSNSに投稿・共通して、同じ目標を持つ人と競争意識を持つのもおすすめです。

 

可愛くなりたい人気記事3選

1

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるために今日から実践したい5つのポイントを紹介します。 たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思 ...

2

奥二重さん・一重さん向けデカ目メイクには『ダブルラインメイク』がおすすめ! 二重まぶたグッズなし、ナチュラルメイクで綺麗な二重に見せましょう♪ 目次1 〈ダブルラインメイク〉で可愛くなりたい!2 なぜ ...

3

憧れの透明感ある色白肌!とまではいかなくても、顔色をパッと明るく透明感のあるメイクに仕上げたいですよね。 「肌が暗い」と悩んでいる地黒さんも、実はメイク次第で透明感あるメイクを作ることが出来ちゃうんで ...

-ダイエット
-, , , , , ,

Copyright© 可愛くなりたい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.