本気で可愛くなりたい!そんなあなたに誰でも簡単に可愛くなれる方法を伝授!いつも可愛いあの子が実践している秘密の可愛くなれるテクをこっそり教えちゃいます!

可愛くなりたい

可愛くなりたい.jp編集部

メイク

テカリ防止にも!【フェイスパウダー】を使って可愛くなる方法|学校メイクにおすすめ

更新日:

フェイスパウダーを使えば、ベースメイクをしていないすっぴん肌でも、まるで毛穴レスのようなキメ細かい肌に見せてくれます。汗ばむ夏場に使えば、皮脂やテカリを抑えてサラサラ肌にも♪

すっぴん風の学校メイクにもおすすめな『フェイスパウダーを使って可愛くなる方法』をお教えしちゃいます!

すっぴんでも可愛くなりたい!

学校でも可愛くなりたい

中学校や高校に通っている女の子は、可愛くなりたい!と思ってもメイクNGという壁が立ちはだかりますよね。

それでも「どうにかバレずにちょこっとだけメイクしたい!」と思っている人も多いのではないでしょうか?

「実際、クラスで可愛いと言われている子は少しメイクをしてるし…でもどこまでOKなのか分からない!」

という人に、いわゆる“学校メイク”(スクールメイク)のポイントを紹介します♪

学校メイクは肌に負担をかけないことが一番

学校メイクは肌に負担をかけないことが一番

学校メイクをするのであれば、肌に負担をかけないメイクにすることが一番です。

10代の肌は水分量も多く、すっぴん肌のままで十分なほど。無理に化粧下地やファンデーションを使ったりすると肌荒れしてしまう恐れがあるので、肌に悪影響がないメイクにしましょう。

そしてもう一つ。バレない程度のメイクに抑えることも大切です。

がっつりと化粧下地、ファンデーション、アイシャドウ、マスカラ…なんてものはもってのほか!また、過度なメイクで校則違反してしまうのもNGです。

ナチュラルに、自然に、過度に付け過ぎないことを大前提としましょう。もちろん、その方が周囲からも好印象!

「紫外線やホコリから肌を守る」ような、スキンケアの延長線上と考えるのが良いでしょう。

そこで今回は、

ファンデーションよりも断然ナチュラルに仕上がる

ちょっとした肌荒れやニキビ跡を隠してくれる

毛穴を目立たなくしてくれる

と学校メイクにぴったりなフェイスパウダーに注目!

なぜフェイスパウダーを使うと可愛くなれるの?

なぜフェイスパウダーを使うと可愛くなれるの?

基本的に、ファンデーションとフェイスパウダーは

ファンデーション

・シミ、そばかす、色ムラなどをカバーして肌色を均一に整える

・紫外線や大気中のホコリなどから肌を守る

フェイスパウダー

・メイクの仕上げとしてファンデーションの後に使う

・余分な皮脂を抑えてメイク崩れを防ぐ

といったような役割に分かれます。

(1)小さなそばかすやニキビ跡をカバーして可愛くなれる

フェイスパウダーはファンデーションほどのカバー力はありませんが、肌色に近い色を選ぶことで小さなそばかすやニキビ跡をカバーしてくれます。

何もしないままでは目立ってしまう部分も、フェイスパウダーを使うことでふんわりとカバーしてくれますよ。

(2)毛穴を目立たなくして可愛くなれる

フェイスパウダーをさっとのせることで、肌のでこぼこを埋めて毛穴を目立たなくしてくれます

キメ細かい肌に見せてくれるので、つるんっとした綺麗な肌に♪

まるで元から毛穴レスであるような仕上がりなので、可愛くなりたい方の心強いアイテムです。

(3)透き通るようなツヤ感のある肌で可愛くなれる

小さなそばかすやニキビ跡をカバーし、毛穴を目立たなくすることで透き通るようなツヤ感のある肌に♪

もしも、「カバー力よりも透明感・ツヤ感が欲しい!」」という場合は、肌色ではなく無色のパウダーを選んでみてください。

肌全体に少しツヤを与え、透明感ある肌に仕上げてくれますよ!

(4)メイク崩れを予防して可愛くなれる

メイクの仕上げとしてフェイスパウダーを使うことで、余分な皮脂を抑え、メイク崩れを防いでくれます

サラっとした仕上がりが長続きするので、時間が経ってもメイクしたてをキープできますよ♪

日中のテカリやべたつきが気になる方は、メイク直しコスメとして一つ持っておくと便利です。

【クレンジング不要】おすすめフェイスパウダー5選

今回おすすめするフェイスパウダーはすべて、クレンジングを使ったメイク落としが必要ないもの

その分肌への負担も少なくスキンケア感覚で使えるので、初めてフェイスパウダーを使う人にもおすすめです♪

【クラブ】 すっぴんパウダー

 

View this post on Instagram

 

WOMANIAさん(@womania2006)がシェアした投稿 -

すっぴんのようにナチュラルなのに肌を綺麗に見せてくれるフェイスパウダー。可愛いデザインも気分が上がります♪

ホワイトフローラルやパステルローズなど、ほんのりと良い香りがするのも女の子らしくて嬉しいですね。

スキンケア処方で付けたまま眠れちゃうほどの優しさなので、肌荒れが気になるときでも安心。

パフ付き

1,600円

全国のドラッグストア、バラエティショップにて購入可能

すっぴんパウダーを詳しくみる!

【キャンメイク】シークレットビューティーパウダー

 

View this post on Instagram

 

cosme_beauty_loverさん(@cosme_beauty_lover)がシェアした投稿 -

プチプラコスメの代表格とも言えるキャンメイクからも、付けたまま眠れるパウダーが登場!1,000円以下で買えるとは思えない高クオリティです。

キャンメイクの人気フェイスパウダー『マシュマロフィニッシュパウダー』よりも厚塗り感なく、よりナチュラルに仕上がります。

色付き(ナチュラル)と色なし(クリア)の2色展開。

コンパクトタイプ(ミラー付き)

850円

全国のドラッグストア、バラエティショップにて購入可能

シークレットビューティーパウダーを詳しくみる!

【ハダリラ】スキンケアパウダー

 

View this post on Instagram

 

VOCE編集部さん(@vocemagazine)がシェアした投稿 -


「大人のすっぴんパウダー」というキャッチフレーズですが、もちろん学生さんにもおすすめ!

日焼け止めを塗ったあとのべたつきが気になるときも、このパウダーを使えば一瞬でサラサラ肌になれちゃいます♪

色なしのクリアタイプなので、「透明感が欲しい!」というときにもおすすめです。すっぴんパウダーと同じく香り付き。

コンパクトタイプ(ミラー付き)

1,600円

全国のドラッグストア、バラエティショップにて購入可能

スキンケアパウダーを詳しく見る!

【エテュセ】スキンケアパウダー

 

この投稿をInstagramで見る

 

エテュセ 公式アカウントさん(@ettusaisjp)がシェアした投稿 -

こちらのフェイスパウダーも、クラブ「すっぴんパウダー」と同様に、落とす必要のないスキンケア処方のパウダーです。

付けたまま寝てOKなので、スキンケア後のテカリやべたつきが気になるときもササッと使えますよ!

コンパクトタイプで大きめのパフが付いているので、持ち運びにも最適◎

うっすらとトーンアップするくらいのノーカラーなので、メイクの上からでも使いやすいのは嬉しいですね♪

ほんのりローズの香り付きです。

コンパクトタイプ(ミラー付き)

1,900円

全国のドラッグストア、バラエティショップにて購入可能

スキンケアパウダーを詳しく見る!

【セザンヌ】UVクリアフェイスパウダー

 

この投稿をInstagramで見る

 

さとめぐさん(@s.310meg3)がシェアした投稿 -

セザンヌのフェイスパウダーは、SPF28/PA+++UVカット効果も期待できるので、日々の紫外線対策にも役立ちます!

カラーは全部で4色。うち3色は肌色に近いナチュラル系ですが、より透明感・すっぴん感を求めるのであればおすすめはラベンダー(P1)!

肌をワントーン明るく見せてくれるので、明るく澄んだ肌に仕上げてくれます♪ハイライトとして、頬の高いや鼻筋など、部分的に使うのも良いですよ。

今回紹介した中では一番のプチプラ!すぐに買えてすぐに使えるものを探している方におすすめです。

コンパクトタイプ(ミラー付き)

680円

全国のドラッグストア、バラエティショップにて購入可能

UVクリアフェイスパウダーを詳しく見る!

フェイスパウダーを使う順番

フェイスパウダーを使う順番としては、以下の通りです。

①洗顔

②化粧水(保湿ケア)

日焼け止め

フェイスパウダー

いきなりフェイスパウダーを使うのではなく、洗顔の後は化粧水でしっかりと保湿、そして日焼け止めをベースメイク代わりに使いましょう!

特に夏にかけて紫外線量はぐーんと増加していきます!

「焼けたくない」「色白肌になりたい」という人は忘れずに使ってくださいね。

学校メイクを初めてする人は、まずは色ナシのノーマルな日焼け止めからチャレンジしてみましょう。

フェイスパウダーはナチュラルメイクに最適

フェイスパウダーはメイクの仕上げとして使うのはもちろんですが、「ほんの少しだけメイクがしたい!」というときにも役立つアイテムです。

ファンデーションよりも肌への負担が小さく、大気中のほこりや紫外線から肌を守ってくれるので、ものによっては付けた方が肌に良いと言われているものまであります。

ぜひフェイスパウダーを使ってすっぴん美肌を目指しましょう♪

可愛くなりたい人気記事3選

1

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるために今日から実践したい5つのポイントを紹介します。 たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思 ...

2

奥二重さん・一重さん向けデカ目メイクには『ダブルラインメイク』がおすすめ! 二重まぶたグッズなし、ナチュラルメイクで綺麗な二重に見せましょう♪ 目次1 〈ダブルラインメイク〉で可愛くなりたい!2 なぜ ...

3

憧れの透明感ある色白肌!とまではいかなくても、顔色をパッと明るく透明感のあるメイクに仕上げたいですよね。 「肌が暗い」と悩んでいる地黒さんも、実はメイク次第で透明感あるメイクを作ることが出来ちゃうんで ...

-メイク
-, , , ,

Copyright© 可愛くなりたい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.