本気で可愛くなりたい!そんなあなたに誰でも簡単に可愛くなれる方法を伝授!いつも可愛いあの子が実践している秘密の可愛くなれるテクをこっそり教えちゃいます!

可愛くなりたい

可愛くなりたい.jp編集部

ネイルをして可愛くなりたい

【セルフネイル】で可愛くなる方法|簡単にできるネイルをご紹介!

更新日:

意外と見られていることが多い指先。

いつも可愛いネイルにしていたいけど、毎回ネイルサロンに通うのは金銭的にも時間的にもキビシイ!!

そこで今回は『セルフネイルで可愛くなる方法』を教えちゃいます!

セルフネイルで可愛くなりたい!

セルフネイルで可愛くなりたい!

スマホを持つ手、電車のつり革を掴んでいる手、友達とおしゃべりしながら飲み物を持つ手。

目に付くことの多い指先ですが、

オシャレな子はちゃんと可愛いネイルをしてる!

爪って清潔感にも大きく影響を与えてしまいます。

女性も男性も、伸ばしっぱなしでお手入れしていない爪はNG!

ネイルサロンでやってもらうような凝ったデザインにも憧れるけど、簡単にできるセルフネイルで指先を可愛くしちゃいましょう♪

誰でもできる【セルフネイルのメリット3つ】

(1)ネイルのオンオフが楽ちん

セルフネイルの一番のメリットは、自分の好きなタイミングでネイルを楽しめること!

セルフネイルはオンオフが楽ちんなので、学生さんなら平日はオフのまま!休日に好きなネイルをする!といったことが簡単にできます。

ネイルサロンでやってもらうジェルネイルは、レベルが高く綺麗な仕上がり&持ちも良いですが、やってもらうのも落としてもらうのも、サロンに行かなくてはいけません。

手軽にネイルをしたい!という人にとって、ネイルサロンでのジェルネイルはハードルが高いと感じてしまうでしょう。

(2)ジェルネイルよりも費用を抑えられる

金銭的に負担が少ないのも、セルフネイルのメリットです。

マニキュアの相場は、プチプラものでは300円代から!高くても1,000円以内で購入できるマニキュアが多いです。

ちょっと奮発してデパコスのマニキュアを購入しても2,000円程なので、気軽にはじめられます♪

一方ジェルネイルの場合は、メニューやオプションによって大きく異なりますが、約5,000円~1万円程度が相場となっているようです。

(3)ファッションやTPOに合わせやすい

好きなタイミングでネイルできるので、その日のファッションに合わせた色のネイルにすることも可能ですね!

最近では色の種類もかなり豊富なので、ファッションだけでなく季節やイベントごとに合わせてセルフネイル楽しむこともできますよ♪

ネイルはファッションのワンポイントにもなるので、こういう所に気を配るだけであっという間にオシャレで可愛くなれるんです。

「ネイルサロンに行く時間・オフしてもらう手間がかかる」

「ネイルにかけるお金に余裕がない」

といった理由でネイルを断念してきた人も、セルフネイルならハードルが低く、簡単にできちゃいます!

なぜセルフネイルで可愛くなれるの?

なぜセルフネイルで可愛くなれるの?

セルフネイルをすることで美意識が高まり、気分もあがる!

セルフネイルをする時には自分の爪や指先をよく見ることになりますよね。

そのときに爪がガタガタだったり、手が乾燥していたら、ハンドケアも心がけるようになれると思います。

また、自分で可愛くネイル出来たら気分もぐっとあがりますね♪

美意識がどんどん高まっていくことで自信につながり、表情にも変化があらわれるはず!

流行は【ヌーディーカラー】【クリアカラー】

最近流行のネイルカラーは、セルフネイルでも取り入れやすいヌーディーカラークリアカラー

失敗しにくいので、初心者さんにもオススメです♪

先述したように、簡単にやり直しができるのもセルフネイルの良いところ。

失敗しても大丈夫!

何事も「慣れ」です。失敗を繰り返しても、コツをつかめばきっと上達しますよ!

基本的なセルフネイルの方法

基本的なセルフネイルの方法

本来はネイルケアからはじめた方が良いなど色々と行程があるんですが、今回は短時間で出来る簡単なセルフネイルの手順をご紹介します。

<必要なもの>

・マニキュア

・ベースコート

・トップコート

・除光液、コットン(ネイルがはみ出してしまったときや、ネイルをオフするときに使います)

(1)手を洗う

まず最初に手を綺麗にして、汚れや爪表面の余分な油分を落としておきましょう。

(2)ベースコートを塗る

ベースコートはいわゆる化粧下地と同じような役割を持っています。

ネイルの持ち、発色が断然良くなりますよ!

①爪の根元からスッと一筆で塗ります

②爪の中央→サイドの順番で塗ります

③乾燥させる

(3)マニキュアを塗る

基本的な塗り方はベースコートと同じですが、先に爪の先端(エッジ部分)にもマニキュアを塗ります。

このひと手間があるだけで、マニキュアが剥がれにくくなり、持ちが良くなります!

その後、爪の中央→サイドの順で根元から塗っていきます。

(4)トップコートを塗る

マニキュアがしっかり乾いたら、仕上げにトップコートを塗ります。

こちらもネイルの持ちを良くする効果の他、ツヤ出し、キズを付きにくくしてくれる効果もあります。

ポイントはどの行程においてもしっかり乾かすこと

乾かしている間はなるべく手を使わないように、テレビやDVDを観たり、ゆっくり過ごしましょう。

<参考サイト>

不器用さんでも失敗なし!簡単セルフネイルのやり方&コツ/All About

レッツトライ!【簡単セルフネイルデザイン】

ラメ入り

セルフネイルで一番失敗が少なく、挑戦しやすいのは「ラメ」!

単色よりも筆の跡が残りづらく、ラメが乱反射するのでちょっとした塗りムラも気になりません。

ラメが入っていることでどんな色合いでも華やかになること間違いなしです♪

セルフネイル初心者さんはラメネイルから始めてみると良いかもしれません。

 

View this post on Instagram

 

LackTraviataさん(@lacktraviata)がシェアした投稿 -

透明(クリアカラー)

クリアカラーも塗りムラが目立たなく、さりげないオシャレネイルをしたい時にピッタリです。

クリアカラーの先端部分にワンポイントで花柄のシールを付けたり、ビビットカラーをちょこんとのせてみても可愛い♪

 

View this post on Instagram

 

あちゃみさん(@a.chamy)がシェアした投稿 -

ヌーディーカラー

ヌーディーカラーはTPOを気にせずに塗ることが出来る万能カラー。

自爪に近い色から落ち着いたベージュまで様々なカラーがあるので、自分の指先に似合う色を探してみると良いでしょう!

ワンポイントでラインストーンをつけたり、色の違うヌーディーカラーを組み合わせて塗っても素敵◎

 

View this post on Instagram

 

chisatoさん(@natural.naill)がシェアした投稿 -

フレンチ

少し上達してきたなーと思ったら、フレンチネイルに挑戦してみてはどうでしょうか?

一見難しそうですが、専用のシールを使うと簡単にフレンチネイルが出来ちゃいます。

100円均一のお店などでも手に入りますよ。

 

View this post on Instagram

 

理子さん(@kurobeni0101)がシェアした投稿 -

セルフネイルは「可愛い」への第一歩!

セルフネイルは可愛いへの代位歩!

以上、セルフネイルで可愛くなる方法でした。

服を着たり、メイクをするのとは違って、ネイルはしてもしなくても平気なもの。

だからこそ可愛いセルフネイルは、他の子と差を付けちゃえるポイントにもなります♪

自分の好きな色のマニキュアを使って可愛いネイルに挑戦してみてくださいね!

可愛くなりたい人気記事3選

1

1ヶ月あれば今よりもずっと可愛くなれる!可愛くなるために今日から実践したい5つのポイントを紹介します。 たかが1ヶ月されど1ヶ月。「新学期までに可愛くなりたい!」「イベントまでに可愛くなりたい!」と思 ...

2

奥二重さん・一重さん向けデカ目メイクには『ダブルラインメイク』がおすすめ! 二重まぶたグッズなし、ナチュラルメイクで綺麗な二重に見せましょう♪ 目次1 〈ダブルラインメイク〉で可愛くなりたい!2 なぜ ...

3

「肌が暗い」と悩んでいる地黒さんは、雑誌などのメイク方法を参考にメイクしてみても「なんだか肌になじみにくい…」「少し不自然に見えるような…?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 「地黒向けの可 ...

-ネイルをして可愛くなりたい
-, , , , ,

Copyright© 可愛くなりたい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.